ニキビを予防するには、寝具を清潔に保つことも大切です

人は眠っている間に沢山の汗をかきます。その分量はコップ一杯とまで言われていますが、その汗は当然のように枕・シーツ・布団・パジャマに染み込んでいきます。

そのように人間の汗が染み込んだ寝具には雑菌が繁殖しやすく、そのままその寝具を使い続けると、接触している皮膚の部分にニキビができやすくなってしまいます。

だから寝具を清潔に保っておくことは、ニキビを予防するにあたってとても大切なことです。

せっかく綺麗に洗顔しても、寝具に雑菌が繁殖していてはニキビ予防の効果は半減してしまいます。

しかしシーツや敷布団はご家庭で洗濯できても、ベッドを使用されている方の場合、自宅では洗濯できないマットレスを使用するため、清潔に保つのはちょっと大変です。

その場合、天気のいい日に干したり、クリーニングに出したりしてもいいのですが、最近ではマットレス用の除菌スプレーもあります。

てっとり早く清潔感を保っておきたいという方は、そういうものも上手く活用されてみて下さい。

関連記事

箇所別の悩みはコチラから

背中ニキビ 口周りニキビ 胸元ニキビ
頬ニキビ 首周りニキビ おでこニキビ
お尻ニキビ 鼻ニキビ その他のニキビ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:寝具の清潔感

このページの先頭へ