黄色ニキビ

正式名称は「尋常性ざ瘡」といいます。
名前のとおり黄色くなるのは白ニキビが悪化して出来た時です。表皮にたまり始めた皮脂が皮膚の奥深くに入っていき「真皮」という表皮のしたにある部分にたまり化膿し固くなります。化膿した時に皮脂の色が黄色くなるため黄ニキビと呼ばれます。黄ニキビという名前ではあるが基本的には皮脂が化膿した状態をさし、とくに色が黄色くなるとは限らない。メラニンで黒くなってしまった黒ニキビからなる場合は黒ずみは残り、炎症で赤く腫れ上がった赤ニキビも炎症し続けるあいだは赤いままである。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:種類

赤ニキビについて

医学的には「丘疹」の一つに分類されます。
白ニキビの状態が長期間続き毛穴の中でアクネ菌が発生した場合炎症を起こして赤くなります。
黒ニキビの場合は皮脂が酸化し過酸化皮質になると様々な細菌が集まり炎症を起こし赤くなります。この時アクネ菌の発生はありません、それはアクネ菌は酸化した皮脂と相性がわるいからです。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:種類

黒ニキビについて

黒ニキビの状態

黒ニキビとは、正式名所を「開放面ぽう」といい、毛穴が開いている状態のニキビ。
詰まってしまっている皮脂が空気に触れているうちに酸化して黒ずんでしまうところから黒ニキビと名付けられています。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:種類

白ニキビについて

ニキビには4つの種類があります。白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ・黄ニキビです。
この色分けされたニキビはそれぞれ表面上のニキビの色からきているのですが、ただ色と名前が違うというわけではなく個々にニキビの悪化状態を表しています。

この記事ではまず初期症状にあたる白ニキビについて解説します。

この投稿の続きを読む »

カテゴリー:種類

箇所別の悩みはコチラから

背中ニキビ 口周りニキビ 胸元ニキビ
頬ニキビ 首周りニキビ おでこニキビ
お尻ニキビ 鼻ニキビ その他のニキビ

このページの先頭へ